スマートフォン向け表示
最新情報

イベント等の開催制限について(R4.2.1)

主催団体は以下のとおり対応願います。 

1.イベント(有料大会、または収容人数の50%を超えた参加者の場合)

  ①参加人員が5,000人以内の場合(大声なし)

   ・石川県が定める感染防止安全計画(以下、「安全計画」という。)の策定は不要

   ・都道府県が定める様式に基づくチェックリスト(以下、「チェックリスト」という。)を作成・HP等で公表

   ※大声ありの場合は収容率50%とする。

  ②参加人員が5,000人を超えた場合(大声なし)

  ・安全計画の策定が必要

  ・チェックリストを作成提出・HP等で公表

 これらの制限は、まん延防止等重点措置、及び緊急事態措置以外の場合に適用するものであり、それぞれの措置が適用された場合は石川県の通達に準じた制限をするものとする。

2.通常の大会(収容人員の50%以内の大会)

 スポーツ事業団「新型コロナ感染防止対策について」を遵守のうえ開催する。

 新型コロナウイルス感染防止対策について

 人数制限後の収容人数については、別紙「金沢市スポーツ施設の新型コロナウイルス感染拡大防止による大会等の人数制限」を参照してください。

3.イベント時の飲食の対応

  飲食専用エリア以外(例:観覧席等)においては自粛を求めることとする。ただし、発声が無いことを前提に、飲食時以外のマスク着用担保や、マスクを外す時間を短くするため飲食時間を短縮する等の対策ができる環境においてはこの限りではない。

 なおアルコール販売については、主催競技団体が定めるガイドラインを遵守し取り扱うものとする。

 詳細については、石川県HP「新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る取組について」を参照願います。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る取組について

令和4年2月1日

 公益財団法人金沢市スポーツ事業団

 

0