スマートフォン向け表示

金沢南総合運動公園バラ園

バラ園の概要

金沢市富樫にある金沢南総合運動公園のバラ園 開花情報です。
このバラ園は、昭和49年に議決された「緑の都市宣言」の10周年を記念して、昭和59年に整備されました。
約150品種 約1,800本のバラが、アーチ仕立てやフェンス仕立てにより、立体的に飾られロマンチックな雰囲気をかもし出しています。開花時期の園内にはバラの香りが漂い、幸せな気持ちに浸れます。
こちらのぺージでは、開花時期にあわせて開花情報を掲載します。


名 称

金沢南総合運動公園 バラ園


所在地

金沢市富樫3丁目8-30(市営球技場となり)


見ごろ

5月中旬から6月上旬
9月下旬から10月中旬
※5月の見ごろの方が花数も多く、見ごたえがあります。

広報誌SportsFanでバラ園を特集!
https://www.kanazawa-sports.jp/wp-content/uploads/2021/08/sportsfan38gou.pdf


バラ園品種アルバム(外部サイトが開きます)


注意事項

バラ鑑賞を楽しみにしている方のために、一生懸命手入れを行っています。

■バラを切り取らないでください。
バラは無造作に切り取られると、花が咲かなくなるばかりでなく、成長できなくなったり、ショックを起こして枯れてしまいます。
バラを切る、持ち去ることは「違法行為」です。発見次第、警察に通報します。

■花壇内へ入らないでください。
写真を撮るために花壇に侵入する方がいますが、花を散らしたり枝を折ったして、花壇を荒らすことになりますので絶対に入らないでください。

■バラ園内には、犬や猫などの動物、ペットの持ち込みはできません。

■ゴミは必ず、お持ち帰りください。

■喫煙はできません。

金沢南総合運動公園暫定駐車場をご利用ください。(市営球技場の大会時以外は第1駐車場のみ開放しています)

■マスク着用、人との距離を保つなど感染防止対策を遵守のうえ、観賞をお楽しみください。


連絡先

公益財団法人 金沢市スポーツ事業団
〒921-8116 金沢市泉野出町3-8-1

TEL(076)241-0882  FAX(076)245-6466

管理事務所:市営球技場 TEL(076)280-0223


バラ品種マップ       

今すぐ行きたくなる!バラ園アルバム

【シモーヌ・ヴェイユのバラ】

2021年7月、パリに本部を持ち、日本にも支部を持つ団体「ルネサンス・フランセーズ(La Renaissance Française)」より寄贈されたバラ「シモーヌ・ヴェイユ」が当バラ園に植えられました。
日本では、駐日フランス大使公邸に次いで、金沢市の金沢南総合運動公園バラ園に日本で2番目に植えられました。
このバラは、2022年5月現在、小田原市、横須賀市、広島市など日本では9か所でしか実物を見ることができない貴重な品種です。
シモーヌ・ヴェイユは、落ち着いた赤色の花びらで年2回以上の花が咲き、強い香りを楽しめるバラです。
ルネサンス・フランセーズFacebook記事
金沢市スポーツ事業団Facebook記事


バラの切り取り被害

バラは無造作に切り取られると、花が咲かなくなるばかりでなく、成長できなくなったり、ショックを起こして枯れてしまいます。
バラを切る、持ち去ることは「違法行為」です。発見次第、警察に通報します。

上記の画像は、ほんの一部です。
恐らく、100本以上切られたり、持ち去られたりしています。
画像のように、切られた枝は枯れてしまうことがあります。

このような状況が続けば、貴重な品種が消失したり、美しい花壇を維持できなくなります。

バラの切り取り、持ち去り、花壇への侵入は絶対にやめてください。
バラの切り取りや持ち去り、花壇への侵入を見かけた方は、公園管理事務所の市営球技場までご連絡ください。
TEL 076-280-0223

開花状況

    instagramのページへ