トピックス

トピックス一覧

大島鎌吉展が開催されます~金沢ふるさと偉人館~

金沢市出身、三段跳びオリンピック選手だった大島鎌吉氏の企画展が金沢ふるさと偉人館で開催されます。 
大島氏は、第2回石川国体誘致や市営陸上競技場改修などにも関わり、金沢市のスポーツ文化の発展に多大な功績を残された方です。 
この機会に、大島氏の功績に触れ、金沢市の偉人として知ってみてはいかがでしょうか?
 
■開催期間
10月1日(金)~11月14日(日) 
■場 所
金沢ふるさと偉人館(金沢市下本多町6-18-4)
https://www.kanazawa-museum.jp/ijin/
 
★大島氏の遺品は、金沢市スポーツ遺産にも認定されています。
 
★大島鎌吉スポーツ文化金沢研究会
 
金沢市スポーツ事業団
TEL 076-247-9018
https://www.kanazawa-sports.jp

金沢市スポーツ遺産 常設展示コーナーが設置されました

令和2年10月26日

金沢市スポーツ遺産に認定されたユニフォームやラケットなどの常設展示コーナーが、10月24日(土)より金沢市総合体育館に設置されました。

金沢市スポーツ遺産には現在50点が認定されており、常設展示コーナーには、そのうち金沢市が所有するものや寄託されたものなど有形遺産11点が展示されています。展示されていない遺産は、モニターの紹介動画やモニター写真で見ることができます。

主な展示品
<松井秀喜さん>
 星稜高校1年生の時に打った市民野球場での第1号ホームランボール
<松本 薫さん>
 ロンドンオリンピックで着用した柔道着
<八木かなえさん>
 リオデジャネイロオリンピックで着用したユニフォーム

ご来館の際には、ぜひご覧ください。

金沢市スポーツ遺産展を実施しました

令和元年10月15日

金沢市総合体育館で開催された「かなざわスポーツフェスティバル2019」において、金沢市スポーツ遺産展を実施しました。

本田圭佑さんのユニフォームやシューズ、星稜高校野球部の甲子園準優勝盾などの有形遺産や金沢市のスポーツ史の発展に貢献したエピソードなど48点を展示しました。

めったにお目にかかることのできない品もあり、延べ約1,000人の来場者はじっくりと観覧していました。

  • 実施期間  令和元年10月12日(土)~14日(月祝)
  • 会  場  金沢市総合体育館 1F特設展示場